申請手続き

石山公園を利用するには
利用するエリアや企画の内容に応じて必要な申請が異なります。

下記の図を参考に利用エリアをご確認いただき
企画内容に応じた申請手続きや必要な準備を整えて
安全で楽しいイベントを行ってください。

公園エリア 緑地エリア

申請手続きの主な流れ

申請・書式

「公園」を使うには、申請が必要です 窓口:岡山市公園協会
086-265-0871
「緑地」を使うには、申請が必要です 窓口:岡山市北区地域整備課 施設管理係
086-803-1686
  • まずは、イベントなどの実施を検討している日程が利用可能かどうか、空き状況の事前確認を行います。 一般の方が公園を利用する際は基本的に、利用日の1カ月前から利用予約が可能となります。 状況の確認はいつでも可能ですので、早めに確認して計画を立てることをお勧めします。 特に観光シーズンなどは、岡山市主催の大きな行事の使用予定が入っている場合がありますので、ご注意ください。
  • 石山公園は本来「烏城公園」の一部であり、「烏城公園」を管理する「岡山市公園協会」が窓口となります。 石山公園沿いの道は「旭川烏城公園緑地」および「石関緑地」という名称で、「岡山市北区役所地域整備課」の管理となり、利用したい場所によって、申請先が異なる、または複数になる場合があります。 エリア図を参考に、イベントの企画内容にあった使用エリアを確認してください。
  • 「公園」「緑地」ともに、企画内容や使用するスペースに応じた料金が必要となりまので、利用面積の分かる図 面など、申請に必要なものや料金について詳しくは、「(公財)岡山市公園協会」または「岡山市北区役所地域 整備課」へお問い合わせください。
  • 申請の際には、規定の申請フォームの提出とあわせ、イベント内容や実施団体の概要が分かる企画書も必要となります。 フォームの体裁や必要な記載事項などについて詳しくは、「(公財)岡山市公園協会」または「岡山市北区役所地域整備課」へお問い合わせください。
飲食提供のあるイベントは、申請が必要です 窓口:岡山市保健所 衛生課 食品衛生係
086-803-1257

不特定多数の方が訪れる催し(イベント)において、調理したものを現地でひと手間加えて(加熱、器に盛る、カップに注ぐ等)来場者に提供する場合は、保健所への申請が必要となります。 既に調理・製造済みで個包装されているものの提供(焼き菓子等)や、市販品、青果など、現地で手を加えないものの販売には申請が必要ない場合が多いですが、別の許可が必要なものもあるなど、安全管理の視点から、食品の取り扱いには提供する食品の内容によって細かい決まりがあります。 申請が必要かどうか不明な飲食物の提供をする場合は、必ず保健所に確認して、提出期限(1週間程度前まで)を守り、適切な手続きを行ってください。

衛生管理や食中毒を防ぐための注意事項など、「催し物パンフレット」記載の内容も理解し、安全で楽しいイベント開催を心がけてください。

保健所への申請に関する書類

 催し物開催届(Excel:15KB)

 催し物開催届(PDF:119KB)

 【記載例】催し物開催届(PDF:167KB)

2 日以上連続して開催する場合は、「催し物開催届」とあわせて「営業許可申請書」も必要となります。

また、飲食臨時営業の料金(8,000 円)も発生します。詳しくは、保健所へお問合せください。

 営業許可申請書(新規・継続)(ワード:49KB)

 営業許可申請書(新規・継続)(PDF:103KB)

 【【記載例】営業許可申請書(新規・継続)(PDF:245KB)

地域のお祭りや学園祭などの催し物で調理した物が原因と考えられる食中毒が発生しています。

ポイントを押さえて、事故の無い、楽しいイベント運営を行いましょう。

 催し物パンフレット「催し物で食品を取り扱う方へ」(PDF:504KB)

 催し物パンフレット「食品を安全に取り扱いましょう」(PDF:110KB)

 催し物チェックシート(PDF:499KB)

火気を使うイベントは、申請が必要です 窓口:岡山市北消防署
086-226-1119
  • 平成25年8月の福知山花火大会での火災事故を踏まえ、「岡山市火災予防条例」の改定が行われ、 不特定多数の方が訪れる催し(イベント)において、火気器具を使用する場合は所轄の消防署(石山公園は、北消防署)への届出と、 消火器の設置が必要となっています。火気器具とは、「火を使用する器具、または、その使用によ り火災発生のおそれのある器具」と定義されており、 ガスこんろ、炭火焼き器、フライヤー、ストーブ、ホッ トプレート、発電機などがそれに該当します。 火気を使用する場合は提出期限(4日前まで)を守って申請手続きを行うとともに、消火器の準備も忘れず行ってください。
  • 石山公園周辺は、風が吹き抜けやすい立地にありますので、特に風の強い日(目安:風速5メートルを超える程度)は中止の判断も早めに行うなど、 火の取り扱いに十分注意し、事故のないように危機管理を意識し、安全で楽しいイベント開催を心がけてください。

消防署への申請に関する書類

 露店等の開設届出書(ワード:32KB)

 露店等の開設届出書(PDF:34KB)

 【記載例】露店等の開設届出書(PDF:39KB)

 【添付する略図の例】露店配置図(PDF:22KB)

※イベントを開催する場所によって、消防署の管轄は異なります。

石山公園(石関町)でイベントをする場合は 「北消防署」 が管轄署となります。

提出先を間違えないようにご注意ください。

どんな催しの時に、またはどんな火気を使用する場合に届出が必要かを正しく知って 事故の無い、楽しいイベント運営を行いましょう。

 広報用チラシ「火気使用の露店、屋台などの開設について届出と消火器設置が 必要です」(PDF:82KB)

 チェック表「露店等開設時のチェックポイント」(PDF:99KB)

 FAQ(よくある質問等)(PDF:80KB)

 催物(花火大会・祭り等)における屋台等出店時の注意事項について(PDF:453KB)

ご利用時に心がけていただきたいこと

  • 周辺に専用の駐車場はございません。搬入&搬出の際は一般道路に駐停車をせず、 交通ルールを守って荷物の上げ下ろし等をお願いいたします。
    ※近隣へのご迷惑や、警察による路上駐車の取り締まりなどで、イベント開催が中止に なる場合もありますので、十分にご配慮いただきますようお願いいたします。
  • 公園および緑地には、備え付けの電力設備はございません。
    ※発電機などをご準備される場合は、消防署への届出が必要となります。
    消火器を設置するとともに、事故の無いよう、安全管理に充分注意してください。
  • 2014年8月1日から「催しにおける防火安全対策の強化」として、火災予防条例が一部 改訂されました。 それに伴い、火気器具を使用する店舗は、必ず 1 ブースにつき 1 本の 消火器のご準備をお願いいたします。
    ※エアゾール式の簡易消火器はNGです

    (消防署の申請に関する資料「広報用チラシ」「チェック表」「FAQ」「催物(花火大会・祭り等)における屋台等出店時の注意事項について」をご参照ください)

  • 火気(コンロなど火が出るもの)を使用される場合は、レンジパネル(レンジガード)などで火元が見えないようにカバーをしていただくようお願いいたします。
  • 飲食提供のあるイベントの際は、保健衛生上、三方囲いのあるテントでの設営を心がけてください。
  • 音を出す場合は、近隣住民に配慮した音量で実施していただくと共に、21時以降は音を出さないようお願いいたします。
  • 公園内の樹木を、傷つけないようにお願いいたします。
  • イベントで出たゴミは、主催者が処分を行い、開催前のきれいな公園の状態での復帰をお 願いいたします。
  • 石山公園周辺は川沿いに面しているため、風速が5メートルを超える場合は、風の巻き上げによる事故が起こる危険性が高まります。 天候不良の際は雨だけでなく風にも注意を払い、やむを得ない場合は中止の判断も視野に入れるなど、安全な運営を心がけてください。