イベント概要

米軍が最も恐れた男カメジロー 不屈の生涯

 

監督:佐古忠彦
2019年/日本/128分

 

米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー」から2年。カメジローの生涯をさらに深く、そして復帰に向けた沖縄戦後史の激動を描いたドキュメンタリー映画。
カメジローは230冊を超える日記を書き残していた。そこには、妻や娘らと過ごす家族の日常や政治家・夫・父親など様々な顔があった。その日記を丹念に読み解き、改めて生涯を描くことでカメジローが宿した“不屈”の精神を浮かび上がらせる。また、返還へ向けて進んでいく熱い闘いを精緻に描き、さらに当時の佐藤首相とカメジローの、国会での迫力ある魂の論争を、残されていた貴重な映像から12分にわたり描き出し、現在の沖縄につながる原点を浮き彫りにする。

9日は佐古監督の舞台挨拶有

 

米軍が最も恐れた男カメジロー 不屈の生涯 ▷ 公式サイト

 

 

<会場>
シネマ・クレール
〒700-0823 
岡山市北区丸の内1丁目5−1‎
086-231-0019

 

<上映予定>
2019年11月8日(金)~11月21日(木)

 

<上映時間>

11月8日(金)~11月14日(木)
 ① 12:10~14:30
 ※9日(土)は 12:20から上映、佐古監督の舞台挨拶あり

11月15日(金)~11月21日(木)
 ① 16:00~18:20

 

 

詳細はこちら ▷ シネマ・クレール