イベント概要

教育普及展 第1回 みんなの参観日<前期>

 

「図工の時間・美術の時間 ー子どもの学びー」

 

 

<期間>

前期
2020年1月12日(日)~1月19日(日)
参加校|赤磐市立磐梨小学校、倉敷市立庄小学校、瀬戸内市立牛窓中学校、瀬戸内市立邑久中学校、真庭市立落合中学校

後期
2020年2月23日(日)~3月1日(日)
参加校|ノートルダム清心女子大学附属小学校、倉敷市立二万小学校、赤磐市立桜が丘中学校、瀬戸内市立長船中学校、津山市立津山西中学校

 

<会場>
岡山県立美術館 屋内広場

〒700-0814
岡山県岡山市北区天神町8-48
TEL 086-225-4800
FAX 086-224-0648

 

<開館時間>
9時〜17時

・2月28日は19時まで開館
・いずれも入館は閉館30分前まで
・月曜日休館(祝日の場合は翌火曜日)

 

<観覧料>
無料

 

<主催>
岡山県立美術館、岡山県小学校教育研究会図画工作部会、岡山県中学校教育研究会美術部会

 

<後援>
岡山県教育委員会、岡山市教育委員会、赤磐市教育委員会、瀬戸内市教育委員会、倉敷市教育委員会、津山市教育委員会、真庭市教育委員会

 

 

 

 

学校は教育活動の中で美術館を活用し、美術館は学校の美術館活用を推奨して、子どもたちが本物と出会うための様々なプログラムを、学校と美術館で協働して実施しています。

この度、岡山県小学校教育研究会図画工作部会、岡山県中学校教育研究会美術部会と岡山県立美術館は、教育普及展≪みんなの参観日「図工の時間・美術館の時間-子どもの学び-」≫を開催します。本年度は、県内小学校4校、中学校6校が参加いたします。

≪みんなの参観日≫は、「図工の時間・美術の時間」の中で大切にされている子どもの思いや主題、そして先生の支援や子ども同士の関わりを切り口とした「子どもの学び」を美術館に展示して、大勢の人々がそれを参観する場です。現在の図工の時間や美術の時間における子どもの学びを、地域や社会に知ってもらう機会になれば―――、そして、同じ時代に図工の時間や美術の時間で学んでいる子どもたちが参観することで、同じ世代の多様な表現や考え方を知る機会になれば――と考えています。

 

 

イベントチラシはこちら ▷ 「みんなの参観日」

 

 

詳細はこちら ▷ 岡山県立美術館