イベント概要

延養亭復元60周年記念フォーラム「延養亭の歴史と役割」

 

岡山後楽園の延養亭は、藩主が後楽園に訪れた際に居間として使った建物で、園内で最も重要な建物として大切に保存されてきました。昭和20(1945)年に戦災で焼失後、昭和35(1960)年に、古い絵図や写真を基に日本各地から第一級の材料を集め、当時最高の技術によって復元されました。このたび、今年で60周年を迎えることを記念して、記念フォーラムを開催します。

(お申込み受付は終了しました)

 

 

<開催日>
令和2年11月22日(日)

 

<時間>
13:00〜14:30

 

<会場>
岡山後楽園延養亭、能舞台、栄唱の間

 

<参加費>
無料

 

<参加方法>
事前申込 必要(11月9日(月曜日)必着) ※お申込み受付は終了しました。

※詳しくは岡山後楽園ホームページをご覧いただくか、お電話でお問い合わせください。

 

記念講演(場所:能舞台、栄唱の間)

13:00~開 会
13:05~「延養亭復元60周年に寄せて」・・・岡山県郷土文化財団 主任研究員 万城 あき 氏
13:50~「池田遙邨と後楽園」・・・倉敷市立美術館 学芸員 佐々木 千恵 氏

 

記念演奏(演奏場所:延養亭)(客席:延養亭前芝生内)

15:00~「弦楽四重奏」・・・岡山フィルハーモニック管弦楽団弦楽四重奏
16:00~「尺八演奏」・・・尺八演奏家 藤原 道山 氏

 

<お問い合わせ>
岡山後楽園

〒703-8257
岡山市北区後楽園1-5
電話番号:086-272-1148
ファックス:086-272-1147

 

 

詳細はこちら ▷ 岡山後楽園