イベント概要

岡本太郎の沖縄

 

監督:葛山喜久
語り:井浦新
2018年/日本/121分

 

日本を代表する芸術家、岡本太郎。彼は、1959年と1966年に沖縄に旅に出た。きっかけは、日本人としてのアイデンティティを探し求めることを目的に、日本中を旅したことだった。彼の究めたかったものは、日本人とはなにか?自分自身とはなにかの答えを求めることだった。その旅のいちばん最後にたどりついたのが、沖縄であった。
岡本太郎は、自ら沖縄に溶け込み、そして自分自身と出逢ったのだ。約60年前に、彼が捉えた素顔のままの沖縄。そこには、痛切なる生命のやさしさがあったという。岡本太郎の沖縄は、今の私たちに何を投げかけ、今の私たちとどうつながるのか?あるいは、つながらないのか?それを確かめに行くドキュメンタリー映画である。

 

岡本太郎の沖縄 ▷ 公式サイト
 

 

<会場>
シネマ・クレール
〒700-0823 
岡山市北区丸の内1丁目5−1‎
086-231-0019

 

<上映予定>
2019年11月29日(金)~12月5日(木)

 

<上映時間>

11月29日(金)~12月5日(木)
 ① 9:50~12:00

 

 

詳細はこちら ▷ シネマ・クレール