イベント概要

図書の修理と装備体験会

 

破れた本の簡単な修理や、図書館で実際に使う本の装備(本を保護するためのカバーフィルムかけ)、簡易帙(ちつ)(本を包んで保護する箱)づくりなどをしてみませんか。
みなさんが作業した本が、実際に図書館の棚に並びますよ!

 

 

<日時>
2020年8月5日(水)、6日(木) 

 

<時間>
いずれも14:00~15:30(13:30開場)

※両日とも同じ内容です。

 

<内容>

●本の修理(専用の道具を使って破れた本の簡単な修理をします)
●本の装備(本を保護するためのカバーフィルムをかけます)
●簡易帙(ちつ)づくり(本を包んで保護する箱をつくります)

※体験会終了後、希望者を対象にバックヤードツアーを開催します。参加をご希望の方は、申込時にお知らせください。

 

「装備」とは:本棚に並べる前に図書館資料を利用可能な状態に準備する一連の作業。
(請求記号を示すラベルの貼付、本を保護するフィルムの貼付、バーコードの貼付など)

 

<会場>
岡山県立図書館 
2階 多目的ホール

 

<対象>
一般(小学校高学年以上)

 

<定員>
各日10名まで(参加無料・要申込・先着順)

 

<持ち物>
文庫本サイズの本をお持ちください。

 

<申し込み方法>
参加申請フォームからお申込みください。

参加申請フォーム【8月5日】

参加申請フォーム【8月6日】

ご来館、お電話でもお申し込みいただけます。FAXでのお申し込みの場合は、件名を「図書の修理と装備体験会」として、 お名前(小学生の方は学年も)・連絡先(電話番号)・参加希望日・バックヤードツアー参加希望の有無を明記の上、次の宛先までお送りください。

 

<その他>
ご参加の際は、マスクの着用・手洗い・うがい・消毒薬の使用にご協力をお願いします。
新型コロナウイルスの感染拡大状況により、イベントを中止する場合があります。

 

<お申込み・お問い合わせ>
岡山県立図書館 
資料情報課

〒700-0823 
岡山市北区丸の内2-6-30 
TEL:086-224-1286 
FAX:086-224-1208

 

 

詳細はこちら ▷ 岡山県立図書館