イベント概要

ランブル 音楽界を揺るがしたインディアンたち

 

監督:キャサリン・ベインブリッジ、アルフォンソ・マイオラナ
出演:リンク・レイ、チャーリー・バトン
2017年/カナダ/英語/102分

 

1958年にリリースされたある曲が、世界を揺るがした。タイトルは「ランブル」。インディアンの血をひくリンク・レイによる攻撃的なギターサウンドは物議を醸し、歌詞のないインスト曲にも関わらず“少年犯罪を助長する”という理由で放送禁止となったが、この曲なくしてはレッド・ゼペリンもザ・フーもパンクもメタルも生まれなかったと言われている。本作はレイの「ランブル」を皮切りに、インディアンをルーツに持つミュージシャンたちが、いかにアメリカのポピュラー音楽に影響を与えてきたか、そしてなぜ彼らが栄光の歴史から抹殺されたかを初めて明らかにした感動的な音楽ドキュメンタリーである。

1週間限定上映

 

ランブル 音楽界を揺るがしたインディアンたち ▷ 公式サイト

 

 

<会場>
シネマ・クレール

〒700-0823 
岡山市北区丸の内1丁目5−1‎
086-231-0019

 

<上映期間>
2020年10月30日(金)~ 11月5日(木)

 

<上映スケジュール>

10月30日(金)~ 11月5日(木)
 ① 16:20〜

 

 

詳細はこちら ▷ シネマ・クレール