イベント概要

ピータールー マンチェスターの悲劇

 

監督:マイク・リー
出演:ロリー・キニア、マキシン・ピーク
2018年/イギリス/155分

 

1819年、ナポレオン戦争後の英マンチェスター。非武装市民6万人に起きた悪夢。<ガーディアン紙> 創刊のきっかけとなった事件の全貌がついに明かされる!
「秘密と嘘」でカンヌ国際映画祭のパルムドールに輝き、同作と「ヴェラ・ドレイク」でアカデミー賞にノミネートされた名匠マイク・リーが、監督生命のすべてを賭けて、英国史上最も残忍かつ、悪名高い事件“ピータールーの虐殺”の全貌を明かす。私たちは、この史実の渦中に投げ込まれ、その目撃者となる。そして、知るだろう。現在の世界に蔓延している問題と、あまりにも通じることに―。2019年、今こそ必見の傑作が誕生した。

 

ピータールー マンチェスターの悲劇 ▷ 公式サイト

 

 

<会場>
シネマ・クレール

〒700-0823 
岡山市北区丸の内1丁目5−1‎
086-231-0019

 

<上映予定>
2019年9月20日(金)~10月17日(木)

 

<上映時間>

9月20日(金)~9月26日(木)
 ① 9:50〜12:35
 ② 15:20~18:05
 ③ 19:45〜22:30
 ※26日(木)の②15:20は休映
 
9月27日(金)~10月3日(木)
 ① 14:05〜16:50
 ② 19:35~22:20

10月4日(金)~10月10日(木)
 ① 17:45〜20:30

10月11日(金)~10月17日(木)
 ① 17:55〜20:40

 

 

詳細はこちら ▷ シネマ・クレール