イベント概要

なぜ君は総理大臣になれないのか

 

監督:大島新
2020年/日本/119分

 

衆議院議員・小川淳也(香川1区、当選5期)、49歳。2003年10月10日、衆議院解散の日、当時32歳、民主党から初出馬する小川に初めてカメラを向けた。「国民のためという思いなら誰にも負けない自信がある」と真っすぐに語る姿勢に惹かれ、事あるごとに撮影をするようになる。2005年に初当選、2009年に政権交代を果たすと「日本の政治を自分たちが変えます」と目を輝かせた小川。保守・リベラル双方の論客から“見所のある若手政治家”と期待されていた。しかし、2012年に安倍政権が誕生すると表情は苦悩に満ちていく。党利党益に貢献しないと出世できず、敗者復活の比例当選では立場も弱い。2017年の総選挙では、希望の党への合流を決断した前原誠司の最側近として翻弄されていく。背水の陣の選挙戦に小川はどのように挑んでいったのか…。17年間、小川を見続けた監督の目に映ったのは、日本政治の希望か絶望か。小川を通して本作は日本の未来を問いかけていく。

 

なぜ君は総理大臣になれないのか ▷ 公式サイト

 

 

<会場>
シネマ・クレール

〒700-0823 
岡山市北区丸の内1丁目5−1‎
086-231-0019

 

<上映期間>
2020年6月19日(金)~ 7月2日(木)

 

<上映スケジュール>

6月19日(金)~ 6月25日(木)
 ① 10:30〜
 ② 16:50〜

6月26日(金)~ 7月2日(木)
 ① 12:15〜
 ② 16:55〜
 ※27日①の回は監督の舞台挨拶・予告なし

 

 

詳細はこちら ▷ シネマ・クレール